筋トレがよくわかるブログ

すべての筋トレしている人を応援するブログ

女性にダイエットについて相談されたときの話の聞き方7か条【過去の失敗から学んだ】

この記事をシェアする

 

女性にダイエットについて相談されたときの話の聞き方7か条【過去の失敗談】

  • 「職場の女性にダイエットについて相談された。なんて答えたらいいの?」
  • 「よく女性にダイエットについて相談されて答えると、いつも不機嫌になる」

 

こちらの記事は、そのような方に対して書いています。

 

そして質問に答えるのは筋力トレーニング(以下、筋トレという)歴3年の朝比奈宗平です。

こちらの記事は、神岡真司氏の著書「男女の心理学」を参考にし、朝比奈の失敗した経験を交えて書きました(ああ、3年前の朝比奈にダンベルの心理学をすすめたい)。

 

過去の朝比奈に対して書いた手紙のようなものです。

 

しかし女性にダイエットについて相談されて、どのように対応したらいいかわからない男性トレーニーの方にも役立つ内容にしています。

 

なので、お役立てください。 

女性にダイエットについて相談をされたときの話の聞き方

女性にダイエットについて、相談をされたときの話の聞き方は下記のとおりです。

  1. アドバイスをしない
  2. 女の子の気が済むまで話を聞く
  3. 真剣に話を聞く
  4. すぐ筋トレをすすめない
  5. 褒める
  6. 共感する
  7. 最後に笑顔と一言

アドバイスをしない

「それは食べ過ぎだよ」とか「その方法は間違っているよ」と言わないようにしましょう。

なぜなら、相談相手にアドバイスを求めていないからです。

それなのにダイエットについてアドバイスをすると、女性は「アドバイスをしてほしいんじゃない」とか「今度からこの人に話すの止めよう」みたいなことを思います。

 

また、こちらはアドバイスをしているつもりでも、女性は説教されていると感じる場合もあるんですよ。

ただ今の気持ちを話したいだけなのに怖がらせてはいけませんよね?

なので、アドバイスをしないように気をつけてください。

女の子の気が済むまで話を聞く

女の子の気が済むまで話を聞きましょう。

なぜなら、女の子は話を聞いてほしいからです。

例えば「痩せたいけど甘いものを止められない」とか「1日1食しか食べない」と言っていても呆れたりアドバイスをしたりせず、黙って話を聞きます。

 

ときどき「わかる! 甘いもの美味しいもんね」とか「1日1食なんて大変だね」と合いの手を入れるといいですよ。

朝比奈は、この手で恋人と長続きしています。

真剣に話を聞く

女性にダイエットについて相談されたとき、真剣に話を聞きましょう。 

例えアドバイスを求められていなくても、仕事で手が離せなくても、スマホを触りたくても話を聞いてください。

女性が話をするのは、脳科学的に共感を求めているからです。

そんなときにスマホを触って、話を聞いているのやら聞いていないのやらわからない状態では、女性はあなたに対して不満を抱いてしまいます。

なので、女性がダイエットについて相談してきたときは手を休め、女性を見て話を聞くようにしてくださいね。

すぐ筋トレをすすめない

すぐに筋トレをすすめないようにしましょう。

これには理由が2つあります。

それは先述のとおり共感してほしいことと、筋トレをしたらムキムキになると思っている女性が多いことです。

なので、筋トレをすすたくても我慢してください。

 

後者に関しては筋トレ女子が増えたとはいえ、いまだに筋トレしたらムキムキになると思っている女性は少なくありません。

また、どんな方法でダイエットするのかも決めている場合がほとんどです。 

それなのに筋トレをすすめると、たちまち煙たがれてしまいます。

なので、筋トレを進めないようにしよう。 

褒める

女性にダイエットについて相談されたとき、褒めるようにしましょう。

ただし「痩せなくてもきれいだよ」とか「それ以上きれいになって、どうするの?」みたいに外見を褒めるのはNG。

 

例えば「ダイエットしてるんだ、すごいね」とか「食べたいものを我慢するなんて意志が強いんだね」みたいに、その女性の行動や内面について褒めるようにするといいですよ。

すると女性の承認欲求が満たされるので、「話を聞いてくれて、ありがとう」なんて感謝されますよ。

共感する

女性のダイエット話に共感しましょう。

 

例えば「ダイエットしたい」と言ってきたら、「そうなんだ。大変だね」とか「えっ、糖質制限してるの? きつくない?」みたいな感じ。

 

共感するときに感情を込めれば、なおいいです!

 

とにかく女性のダイエット話には共感すれば、万事うまくいきます。

しかも女性たちから信頼を得ることができるという特典つきです。

このように良いもとがあるので、女性のダイエット話に共感してください。

最後に笑顔と一言

女性のダイエットの相談話が終わったら、笑顔で一言いいましょう。

これには3つの効果があります。

それは安心感を与えられること、女性の承認欲求が満たされること、返報性の法則の効果を得られることです。

 

  • 安心感を与えられること
  • 女性の承認欲求が満たされること
  • 返報性の法則の効果を得られること

 

例えば笑顔で「また何かあったら話して。いつでも聞くから」みたいなことを言うことで、「また話を聞いてもらえる」という安心感を与え、ついでに女性の承認欲求を満たすことができます。

そして、女性は「自分のダイエット話を聞いてもらった」という負い目ができるため、あなたに対して「今度なにかをしてあげよう」という気持ちを抱きやすくなります。

 

なので、女性のダイエット話を聞き終わったら、笑顔プラス「また聞くよ」と言いましょう。 

まとめ

女性にダイエットについて相談されたときの話の聞き方7か条は下記のとおりです。

 

  1. アドバイスをしない
  2. 女の子の気が済むまで話を聞く
  3. 真剣に話を聞く
  4. すぐ筋トレをすすめない
  5. 褒める
  6. 共感する
  7. 最後に笑顔と一言

 

ああ、昔の朝比奈に教えてあげたい!!!!!!!!!!! 

以上で「女性にダイエットについて相談されたときの話の聞き方7か条【過去の失敗談】」を終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

参考文献

今回の記事を書くにあたって、参考にした文献は下記のとおりです。

文献が複数の場合、著者をアルファベット順で並べています。

また、同一著者の場合は、発表日の早い順に並べていますので、あしからず。

 

  • 文献名:モテすぎて中毒になる 男女の心理学
  • 著者名:神岡真司
  • 提供日:2018年6月15日
  • 閲覧日:2019年10月28日

 

  • 文献名:面白いほどよくわかる! 恋愛の心理学
  • 著者名:渋谷昌三
  • 提供日:2013年1月10日
  • 閲覧日:2019年10月28日 

関連記事 

朝比奈です。

本ブログには、今回の内容に関連した記事が他にもございますので併せてお読みくださいませ。

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com