筋トレがよくわかるブログ

すべての筋トレしている人を応援するブログ

筋トレは筋肉をぷるぷるさせるほど効果がある

この記事をシェアする

筋トレは筋肉がぷるぷるするほど鍛えられるのアイキャッチ画像

ごきげんいかがですか?

 

筋トレ歴3年の中年トレーニー、朝比奈宗平です。

 

よろしくお願いします!

 

ところで、筋トレをしていて筋肉が「ぷるぷる」したことありますか?

 

もしもぷるぷるしていなければ、その筋トレの効果はないかもしれませんよ。

筋トレは筋肉をぷるぷるさせるほど効果がある

負荷をかけて筋トレしたり、限界まで筋トレしたりすると、筋肉がぷるぷるします。

 

実を言うと、このぷるぷるは筋肉がフル稼働し始めるサインなのです。

 

つまり、ここからが本番。

 

ここで諦めず筋トレを続ければ、筋肉を鍛えることができますよ。

筋トレで筋肉をぷるぷるさせるには?

筋トレで筋肉をぷるぷるさせる方法は下記のとおりです。

 

  1. 負荷を上げる
  2. 限界までする

 

負荷を上げる

負荷を上げることによって筋肉がフル稼働します。

例えばハンドグリッパーでちゃんと握れなくてもぷるぷるすればOKです!

それを何回も繰り返し行えば、徐々に筋肉を鍛えられますよ。

限界までする

限界まですると筋肉がぷるぷるしますよね?

例えばメインセット後に低めの負荷で限界まで筋トレを続けるといいですよ。

自重トレーニングなら毎日するといいかもしれませんね。

まとめ

筋トレは筋肉をぷるぷるさせるほど効果があります。

 

もしも筋トレをしているのに効果がないのであれば、筋肉をぷるぷるさせられていないのかもしれませんね。

 

もしくは、そうなる前に筋トレを中断しているのでしょう。

 

この機会に筋肉がぷるぷるするまで筋トレをしてみてください。

 

そして、それで中断せずにそのまま筋トレを続ければ、きっと筋肉を鍛えられますよ。

 

以上で「筋トレは筋肉をぷるぷるさせるほど効果がある」を終わります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。