筋トレがよくわかるブログ

すべての筋トレしている人を応援するブログ

公園で筋トレしてわかったこと【器具やメニューなども併せて紹介】

この記事をシェアする

公園で筋トレしてわかったこと【器具やメニューなども併せて紹介】

  • 「公園で筋トレできるの?」
  • 「公園でできる筋トレメニューを知りたい」
  • 「公園で筋トレしたことある人の話を聞きたい」

 

こちらの記事は、そのような方に対して書いています。

 

私は、筋力トレーニング(以下、筋トレという)歴3年の中年トレーニーです。

ハンドルネームは朝比奈宗平。

私朝比奈は、2019年10月15日に公園で筋トレをしました。

実際にやってみると、見聞きしていた以上に面白かったです。

また、公園でトレーニングを体験して気づいたことたくさんもありました。

そのような訳で今回は、公園で筋トレをしてわかったことと器具を使ってどんな筋トレができるのかを紹介します。

公園で筋トレしてわかつたこと【感想】

公園で筋トレした感想は下記のとおりです。

 

  1. うんていができない
  2. 意外と公園でできる筋トレのメニューは多いと思った
  3. 外で筋トレするのは気持ちよかった
  4. 誰もいない公園でも人の目が気になった
  5. 普段とはちがう刺激

うんていができない

次にうんていができない自分にショックでした。

ふたつくらい進んで、それよりも先に進めないというふがいなさ。

最近、筋力アップしたので、うんていなんて余裕だと思っていたのです。

しかし、どうやら思い上がりのようでした。

周りに人がいなくてよかった。

 

ε-(´∀`*)ホッ

意外と公園でできる筋トレのメニューは多いと思った

それから意外と公園でできる筋トレメニューは多いと思いました。

多分、階段や遊具、ベンチを使えば全身を鍛えることできると思います。

例えばうんていで懸垂ができますし、ベンチを使えばドラゴンフラッグができます。

外で筋トレするのは気持ちよかった

外で筋トレするのは解放感があって気持ちよかったです。

熱くもなく寒くもなく温かくもなく、心地いい空気感の中で筋トレするのは最高でした。

あまり汗も出ないし、今くらいの気候が丁度いいのかもしれません。

 

普段とはちがう刺激

うんていで懸垂したからでしょうか?
背中に入る刺激が、チンニング台でするのとは違うような気がしました。

それに胸に刺激が入ったのには驚き。

もしかしてやり方を間違えているのかしら?

 

(。´・ω・)?

誰もいない公園でも人の目が気になった

公園で筋トレを始めて気になったのは人の目です。

誰もいないことを確認してから筋トレを始めたのですが、それでも人の目が気になりました。

公園の前の道を車が走るたび、筋トレを止めて様子を伺うなんてことも。

そうそう、ドアにパトロールと書いた車が通ったときなんて、年がいもなく「ヤバい」って思いました。

 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

公園で筋トレしてわかつたこと【器具】

公園の筋トレで使える器具は下記のとおりです。

ところで、朝比奈の家の近所にある公園には、すごく長い階段があります。

これをトレーニングの最後に駆け上がって、ロッキーステップをして筋トレを終わらせる――気持ちいいと思ったのですが、ロッキーステップをするどころではありませんでした。

 

今に見てろよ、公園の階段!

いつかロッキーステップしてやる!

  • うんてい
  • すべり台
  • 鉄棒
  • 階段
  • ベンチ

公園で筋トレしてわかつたこと【メニュー】

公園でできる筋トレメニューは下記のとおりです。

朝比奈のオススメは、うんてい。

 

意外にしんどくて、前に進めない。

 

朝比奈はバー2つしか進めませんでした。

なので普通にうんていをするだけでも、腕と背中を鍛えれそうな気がします。

懸垂するよりもうんていの方が、しんどい気がするのは朝比奈だけ?

 

  • ベンチで腕立て伏せ
  • うんていや鉄棒でけんすい
  • ベンチでスクワットスラスト
  • うんていや鉄棒でハンギングレッグレイズ
  • すべり台でディップス
  • ベンチでドラゴンフラッグ
  • ベンチでブルガリアンスクワット
  • 芝生やベンチでプランク

公園で筋トレしてわかつたこと【メリット】

公園での筋トレのメリットは下記のとおりです。

最近ジムでトレーニングすると、必ず頭が痛くなるのですが、公園ではなりませんでした。

偶然かもしれませんが、記録しておきます。 

  • お金がかからない
  • 気持ちいい
  • 子どもと遊びながらできるかも
  • 仕事帰りにできる
  • プル系の筋トレができる
  • 労作性頭痛にならなかった

公園で筋トレしてわかつたこと【デメリット】

公園での筋トレのデメリットは下記のとおりです。

この日は気候も穏やかだったので、すがすがしい気持ちで筋トレできました。

しかし、これが夏や冬だと公園での筋トレは厳しいかも知れません。

 

暑いし寒いしね。

 

特に夏は熱中症になるのでオススメできません。

 

  • 暑い寒い
  • 好きな時間帯にできない
  • 天候に左右される
  • 恥ずかしい
  • 日焼けしそう
  • 人の目が気になる
  • 不審者と間違えられるかもしれない
  • 勇気がいる
  • 土日祝日は人が多くて筋トレできない

公園で筋トレしてわかつたこと【時間帯】

公園での筋トレは、よほどハートの強い人でない限り、24時間いつでもできません。

なぜなら、けっこう人の目が気になるから。

もしも公園で筋トレするなら、人のいない朝早くか夕方以降から日が暮れるくらいまでがいいですよ。

 

  • 朝早く
  • 夕方以降の人がいなくなった後

公園で筋トレしてわかつたこと【注意事項】

公園での筋トレで注意することは下記のとおりです。

 

  • 夏は止めおく
  • 慣れるまで高度なことはしない
  • 日焼け対策をする
  • 人がいるときは止めた方がいい
  • 深夜は職務質問される可能性がある
  • 遊具を独占しない

まとめ

 

公園でする筋トレは解放感があり、気持ちのいいものです。

また公園での筋トレメニューは意外に多く、全身を鍛えることができます。

もちろんデメリットはありますし、それを否定しません。

しかし、うんていのような普段できないトレーニングができるので、個人的には公園での筋トレをオススメしたいです。

 

うんていはしんどかったけど面白かった。

 

以上で「公園で筋トレしてわかつたこと【器具やメニューなども併せて紹介】」を終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

朝比奈です。

本ブログには、今回の内容に関連した記事が他にもございますので、併せてお読みくださいませ。

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com