筋トレがよくわかるブログ

すべての筋トレしている人を応援するブログ

恋愛ダイエットの効果

この記事をシェアする

恋愛ダイエットの効果のアイキャッチ画像

恋愛ダイエットとは、恋愛をすると痩せるというものである。

詳細と注意点は後ほど説明するので最後までお付き合い頂きたい。

それではショートショートの始まり始まり。

 

いつものスポーツジム。

 

ひと通りトレーニングをしたので休憩しようとベンチに向かうと、カロリー制限ダイエットのときの娘が先に休憩していた。

 

「ごきげんよう」

 

「あ、であるか! 元気元気! であるかは?」

 

「ありがとう。元気だ」

 

「そう。あ、この間は妹が騒いでごめんね」

 

娘は済まなさそうに眉をしかめ、顎のあたりで手を合わせた。

 

「別に構わぬ。それよりも貴様の妹は、ここに入会したのだな?」

 

私はそう言って顎をしゃくった。

 

その先では娘の妹が青年——有佐龍人——と話をしている。

 

「そうなのよね。この間、有佐トレーナーにひと目惚れしたらしくて、次の日にはもう入会してた。それから毎日ここに来てるみたい。一応トレーニングはしているみたいだけど」

 

娘は自分の妹を呆れたような目で見て言った。

 

「そうみたいだな。それよりも短期間なのに少し痩せたように思うが」

 

「そう! 腹立たない、こっちは痩せるのに苦労しているのに、あの子はそんなにトレーニングをしないで痩せてるって? それに肌もつやつやになってるし!」

 

「別に腹は立たないが、どうして妹は痩せたのだ?」

 

腹立たしげに顔をしかめる娘に私は訊いた。

 

「それがね恋愛ダイエットの効果みたい」

 

「恋愛ダイエット!? 何だ、それは?」

 

 

この物語は、地球のどこかにある町に落ち延びた、肥満体型の魔王が魔界を奪還するために少しずつ減量する様子を描いたコメディである。

恋愛ダイエットと効果

「恋愛ダイエットは、恋愛すると痩せるダイエット法なんだ。なんでも恋愛するとセロトニンというホルモンの作用で食欲がなくなるみたいよ。そのせいで食事制限されるから痩せるんだって」

 

「であるか。しかし、それだとカロリー制限ダイエットと同じ理屈であろう? 必要な栄養素を不足するから体に悪いのではないのか?」

 

カロリー制限ダイエットは、カロリー摂取に気を取られて必要な栄養素を無差別に制限してしまう恐れのあるダイエット法だ。

 

医師や専門家の指導のもと栄養素のバランスを考えて行う必要がある。

 

つまり、かなり面倒なダイエット法なのだ。

 

「それが、あの子ちゃんとご飯を食べているんだ。ウォーターダイエットのとき、有佐トレーナーに言われたことをちゃんと守っているみたい」

 

「であるか。それならば安心だな。それにしても恋愛ダイエットの効果はすごいな」

 

「それは、どうかしら?」

 

むむむ、この甘ったるくて妙に艶っぽい声は!?

 

「おお美女! ごきげんよう」

 

知らぬ間に美女がすぐ傍に立っていた。

 

「ごきげんよう。ところで、そちらの妹さんが痩せたのは恋愛ダイエットの効果ではありませんよ。たぶん食生活が改善されたから痩せたんじゃないかしら。もしかして妹さんは、甘いものを止めてタンパク質や食物繊維を摂るようになったのではありません?」

 

「そうです。チーズや豆腐を食べるようになりました。あ!? もしかして甘いものを止めて、体の水分が抜けたから痩せたんですか?」

 

「フフフ、そのとおり」

 

そう言えば糖質制限ダイエットをすると、まず体に溜まっていた水分が抜けると言っていたな。

 

それに今美女が話したことは、ウォーターダイエット騒ぎのときに青年が言っていたことと同じではないか。

 

むむむ、私としたことが危うく恋愛ダイエットの効果を信じるところだった。

 

「例えセロトニンが分泌されて食欲が抑えられたとしても、そんなに早く脂肪を落とすことはできないし、間違いなく体に溜まっていた水分が抜けたことが原因ね」

 

「なんだ、そうだったんだ」

 

糖質選択ダイエットか。

 

「確かにセロトニンには食欲を抑える効果があるけど、恋愛に頼らなくてもタンパク質や食物繊維を摂れば同じことよ」

 

だから、先ほど美女はタンパク質と食物繊維を摂るようになったかを聞いたのか。

 

この美女、やはり女版の青年だな。

説明しよう!

恋愛ダイエットとは、恋愛した際に分泌されるセロトニンを利用したダイエット法である。

セロトニンには食欲を抑える効果が確認されている。

しかし、恋愛でなくても食事や運動でセロトニンを増やすことは可能である。

また、美女の言うとおりセロトニンでなくてもタンパク質や食物繊維を摂ることによっても食欲を抑えられる。

つまり痩せるために恋愛をする必要はないのである。

なお恋愛には様々美容効果があるようだが、ダイエットとは関係ないので割愛する。

恋愛ダイエットの注意点

「さっきお二人が話していたように恋愛ダイエットは、食欲を抑えられるから注意が必要ね。甘いものを食べる回数が減るのはいいけど、食事の回数が減って栄養不足になったら綺麗になるどころか健康に悪いし。でも貴方の妹さんは、有佐トレーナーに食事の指導を受けているから心配ないみたいね。元気そうだしキラキラしてる。かわいい妹さんね」

 

「ありがとうございます。ほんと悔しいけどかわいくなった」

 

そう娘は言った。

 

その表情は柔らかい。

 

たぶん妹を褒められて嬉しいのであろう。

 

「ところで、他に恋愛ダイエットで気をつけることはあるのか?」

 

少し気になったので美女に尋ねてみた。

 

「そうですね。痩せるために恋愛をするというのは、個人的におかしいと思いますけど。それに恋愛して必ず痩せるとは限らないし。本気で痩せたいなら恋愛に頼るより有佐トレーナーみたいに優秀な専門家の指導を受けるか自身でダイエットの基礎を学ばれた方がいいと思いますが」 

 

「であるか」

 

美女は思っていたとおりのことを言った。

 

それにしても美女から見ても青年は優秀なのか。

 

「本当に凄い方ですね、有佐トレーナーは」 

 

 そう言う美女の青年を見つめる目は宝石のように輝いていた。

 

まとめ

memo

恋愛ダイエットとは、恋愛した際に分泌されるセロトニンを利用したダイエット法である。

セロトニンには食欲を抑える効果が確認されている。

しかし、恋愛でなくても食事や運動でセロトニンを増やすことは可能である。

また、美女の言うとおりセロトニンでなくてもタンパク質や食物繊維を摂ることによっても食欲を抑えられる。

つまり痩せるために恋愛をする必要はないのである。

 

恋愛ダイエットの注意点は食事量を減らさないこと。

間食の甘いものが減るのはいいが、食事の回数や量が減って栄養不足になってしまう。それでは痩せるどころか健康を悪くしかねない。

 

痩せるために恋愛をするというのはおかしい。

恋愛して必ず痩せるとは限らない。

本気で痩せたいなら恋愛に頼るより、優秀な専門家の指導を受けるか自身でダイエットの基礎を学ぼう!

日課になっている筋トレ記録に私は恋愛ダイエットについて書き留めた。

 

よし、これでまた一歩、王座奪還に近づいたぞ!

 

恋愛ダイエットの効果の有無は別として、恋愛の力ってすごいものだな。

 

娘の妹の食事や生活を一変させるのだからな。

 

いや、娘の妹の力がすごいのか?

 

いずれにしても恋をする女の行動力ときれいになる力は凄まじいものだ。

 

 

 

 

ナレーションと解説:朝比奈宗平