筋トレがよくわかるブログ

すべての筋トレしている人を応援するブログ

ホエイプロテインとソイプロテインのどちらが太る?

この記事をシェアする

ホエイプロテインとソイプロテインのどちらが太る?のアイキャッチ画像

  • 「ホエイプロテインとソイプロテインのどちらが太る?」
  • 「痩せたいんだけどホエイプロテインを飲めばいい?」

 

こちらの記事は、そのような方に対して書いています。

 

ごきげんいかがですか?

 

筋トレ歴3年の中年トレーニー、朝比奈宗平です。

 

よろしくお願いします!

 

ところで、スタイルの維持向上をしていると食べるものに気をつけますよね?

 

中には、タンパク質の補給目的でプロテインを摂られている方がいるかもしれませんね。

 

そして、ふと「ホエイプロテインとソイプロテインのどちらが太るのだろう?」なんて思ったりして。

 

そのような訳で今回は、ホエイプロテインとソイプロテインのどちらが太るのかという疑問にお答えします。

ホエイプロテインとソイプロテインのどちらが太る?

まず結論を言いますね。

 

太るという観点で言うと、ホエイプロテインとソイプロテインに差はありません。

 

含有されている脂質にコンマ数グラムの差があるのと、含有しているビタミンの違いくらいです。

いやいやホエイプロテインには乳脂肪が含まれているじゃないか! 

ホエイプロテインに含まれている乳脂は太ると思われている方がいますよね。

 

ところが、乳脂肪分には脂肪を燃焼する効果があることが分かっています。

 

このことから考えると、ソイプロテインよりもホエイプロテインの方が痩身には向いているかもしれませんね。

 

いずれにしてもプロテインを牛乳で割って飲みば、どちらも同じですね。

いやいや動物性タンパク質と植物性タンパク質の違いがあるじゃないか!

もしかすると動物性タンパク質と植物性タンパク質の違いを言われるかもしれませんね。

 

おっしゃるとおり両者に違いはあります。

 

しかし摂取エネルギー量で言えば、25グラムあたりの差は約8キロカロリーとわずかにホエイプロテインの方が多いですね。

 

アミノ酸スコアで言えば、動物性タンパク質の方が高スコアのものが多いです。

 

ところが、これは食品での話。

 

加工されて販売されているプロテインの成分の含有量にほとんど差はありません(ただし商品によって違ますが)。

 

 

結論:ホエイプロテインとソイプロテインの違いはない

このようにホエイプロテインとソイプロテインの差はありません。

 

そのため、ホエイプロテインとソイプロテインのどちらが太りやすいというのもありません。

もしもプロテインを摂取して太ったとしたら、PFCバランスや食事量を考えなかったことが原因でしょう。

 

以上で「ホエイプロテインとソイプロテインのどちらが太る?」を終わります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。