筋トレがよくわかるブログ

すべての筋トレしている人を応援するブログ

和食ダイエット【テレ東のダイエットJAPAN~ヘルシー和食で世界のおデブちゃんを救え!~】

この記事をシェアする

和食ダイエットは痩せる効果あるし食事改善に有効

  • 「和食ダイエットて何?」
  • 「和食ダイエットて痩せるの?」
  • 「痩せる和食ダイエットのメニューを教えて」

 

こちらの記事は、そのような方に対して書いています。

 

そして、和食ダイエットについて解説するのは筋トレ歴3年の中年トレーニー、朝比奈宗平です。

 

ダイエッターとしての経歴と成果はサイドバー(スマホの場合は記事の遥か下)をご覧ください。

 

遅ればせながら、2019年9月27日に放送されたテレ東の「ダイエットJAPAN~ヘルシー和食で世界のおデブちゃんを救え!~」を見ました。

 

この番組は、3人の肥満体型の外国人が和食ダイエットに挑戦するというものです。

 

3人の外国人は見事に減量に成功します。

 

ところが、なぜ和食ダイエットで3人が痩せたのかについて詳しく紹介されていませんでした。

 

そのような訳で今回は和食ダイエットの紹介を兼ねて3人の外国人が痩せた理由も解説します。

和食ダイエット

和食ダイエットとは和食を食べて、乱れた食生活を改善するというものです。

 

肥満体型の方であれば、代謝量が高いので普段の食生活を和食にするだけで減量できます。

 

また太りたくない方であれば和食にすると体形をキープすることが可能ですよ。

 

和食ダイエットのやり方は下記のとおり。

 

  • メニューは一汁三菜にする
  • ご飯をできれば玄米にする
  • 毎食の玄米は小さめの茶碗すり切りで一杯のみ
  • 薄味にする
  • よく噛んで食べる
  • 旬の食べ物を摂る
  • どんぶり物は避ける
  • 間食をしない
  • 現代食(カレーライスやとんかつなどの洋食)を食べない

 

ところで和食ダイエットの注意点は下記のとおりです。

 

  • 塩分の摂取量に気をつける
  • タンパク質と食物繊維の摂る量を増やす
  • 主菜を焼き魚や刺身にする
  • ケチャップやソース、マヨネーズを摂らない
  • 肉じゃがや芋の煮物を主菜にしない
  • ご飯と粉もの(うどんやお好み焼き、そば、たこ焼き)を一緒に食べない

 

テレ東のダイエットJAPANでの和食ダイエット

テレ東のダイエットJAPANでの和食ダイエットは厳密に言うと、和食ダイエットではありません。

 

その理由は下記のとおりです。

 

  1. 実はカロリー制限ダイエットである
  2. 番組後半で紹介された洋食レシピは和食ではない

 

実はカロリー制限ダイエットである

番組では和食ダイエットと銘打っていますが、実はカロリー制限ダイエットです。

 

なぜなら3人の外国人の健康状態に問題があったからです。

 

番組内で健康診断をしているのですが、3人の外国人の体脂肪率はひどく特にジェファーソンさんは命に関わるような状態でした。

 

そのため、たぶん医師と栄養士の指導のもとでカロリー制限ダイエットに踏み切ったのだと思います。

 

強度な肥満の方であれば、カロリー制限ダイエットは友好的な手段として用いられるのは良くあることです。

 

そのため問題はありません。

 

3人の身長が分からないので代謝量を測定しにくいですが、たぶん3人の代謝量は2200から3000キロカロリーだと思います。

 

それに対して減量期間中の1日当たりの摂取エネルギーは1600から1700に抑えられていました。

 

3人の食生活を和食に変えるだけでも十分効果はあったと思いますが、先述のとおり健康状態を考慮してカロリー摂取を抑えたと思います。

 

つまり3人が痩せたのはカロリー摂取を抑えたことによるものです。

 

残念ながら和食ダイエットだけの効果ではありません。

番組後半で紹介された洋食レシピは和食ではない

本来の和食ダイエットには現代食を取り入れません。

 

ところが、番組後半で洋食レシピが紹介されていました。

 

オムライスやビーフシチューなど。

 

さまざまな工夫を凝らして摂取エネルギーを減らしていましたが、本来の和食ダイエットのルールから考えるとおかしい話です。

 

また細かい話ですが、糖質とコレステロールを一緒に摂取すると、糖質と一緒に脂質も脂肪細胞に取り込まれて体脂肪になります。

 

体脂肪になりやすい洋食レシピとカレイの天丼を食べさせるのは、本当ならおかしいのです。

 

まあ、朝比奈が細かいだけですし、3人の外国人の方も久しぶりの濃い味付けを喜んでいらっしゃったようですしいいですけどね。

 

しかも減量には成功しましたし。 

まとめ

前々回「和食のメリットとデメリット」で紹介しましたが、和食は体に良いものです。

 

また乱れた食生活を和食に変えることで、余分に摂っていた栄養を調整でき結果として、健康状態の改善や減量をすることができます。

 

しかし和食ダイエットには、いくつかの注意点がありますので、もしも食生活を和食に変える場合には、そちらを参考にしてください。

 

念のためにもう一度言いますが、テレ東の「ダイエットJAPAN~ヘルシー和食で世界のおデブちゃんを救え!~」で痩せた3人の外国人は和食ダイエットで痩せたのではなくて、カロリー制限ダイエットで痩せたので誤解しないように。

 

健康診断の結果より健康状態が命に関わるほど悪かったので、カロリー制限ダイエットを取り入れたということを番組内でテロップを使い名言すれば完璧だったと思います。

 

そのことは残念に思いました。

 

ところで、肥満の方が乱れた食生活を和食に変えれば、代謝量が高いのである程度の減量は可能ですよ。

 

以上で「和食ダイエット【テレ東のダイエットJAPAN~ヘルシー和食で世界のおデブちゃんを救え!~】」を終わります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。